痛くない出産方法を見つけた!これで陣痛も分娩も怖くない

痛くない出産方法を見つけた! 初産での無痛分娩

子供は欲しいけど、とにかく出産の痛みが怖かったんです。

私と同じように痛いのが苦手な人は、いったいどうしてるんだろう。。

覚悟を決めて陣痛に耐える?

いやいや、絶対何か方法があるんじゃないかと必死に探して・・・

ついに、痛くない出産方法を見つけました!

やっぱり、あるじゃん!

痛くない出産方法と、妊娠出産に前向きになれた気持ちの変化について書いてます。

スポンサーリンク

痛くない出産方法を見つけた!

痛くない出産方法は、無痛分娩っていいます。
名前からして痛くなさそうですよね。(^^)

無痛分娩というのはザックリ言うと、出産のときに麻酔を使うことで、陣痛や出産の痛みを無くす方法です。

アメリカやフランスでは、メジャーな出産方法みたい。

日本ではまだまだメジャーじゃないけど、実施している病院はそれなりにあります。

わざわざ痛い思いしなくて産めるなら、これが良いです。
なんで無痛分娩って、もっと世の中に知られていないんだろう?
私の周りの人、誰も知らなかったんですよ。
もっと知られていれば、出産に前向きになれる女性も増えると思うんだけどな。

無痛分娩を見つけたときの喜びと言ったら・・・もう。

「バンザーイ!」って、1人でしてましたね。

だって陣痛のことを考えると、「妊娠したらもう逃げられない。どうしよう・・・」って、毎日気が気じゃなかったんです。
  
でも、痛くない出産方法を見つけたことで、心はすっかり晴れやかに。

これで安心して妊活できます。

スポンサーリンク

出産に前向きな気持ちになれた

無痛分娩を見つけて、とにかく安心しました。
こういう方法があるなら、子供を産んでも良いなーって。

出産について、ずいぶん前向きになれたと思います。

これまでは妊活中なのに、「本当に妊娠したらどうしよう」なんて考えてましたからね。

無痛分娩を見つけてからは、確実に無痛分娩を受けるためにはどうすべきなのか?どういった病院が良いのか?といったことばかり調べてました。

お腹を痛めて産む必要がある?

よく「お腹を痛めて産んだからこそ可愛い」と言う人がいますが・・・
私は全くそう思いません。

私の場合、痛くなくて産めるならソッチのほうが絶対良いじゃない?なんで痛いの我慢しないといけないの?って思います。

だから、後ろめたさとかは全くなくて。

痛くない出産方法を見つけたときは、ただただ嬉しかったです。

痛みを我慢してこそって、変じゃない?

でも、それ以外の分娩方法についても、調べなかったわけじゃありません。

痛くない出産を調べているとき、「ソフロロジー」とか「水中出産」などもよく見掛けました。

でも、私が求める文字通りの、“痛くない出産”とは違っている気がしたんですね。

ソフロロジー式分娩とか水中出産とか

痛くない出産を調べる中で、ソフロロジーとか水中出産もありました。
イメージトレーニングや呼吸法で、痛みを和らげるみたいなんですけど。
でも、多少は痛みが軽減されるんだろうけど、何ていうかこれじゃない感じがしました。

ソフロロジーの本場であるフランスでは、最後は無痛分娩になるみたいなんですね。

ってことは、やっぱりお産の一番痛い部分をなくすには、無痛分娩じゃないとダメなんじゃないかなーって。

ちなみに日本のソフロロジーでは、呼吸法だけになってるみたい。最後の無痛分娩のところが無くなっちゃってるみたいなんですよ。

このように、無痛分娩以外の方法も調べてみたのですが。

どれも「ヒッヒッフー」的な、お産をスムーズにする以上のものではなく、結局痛いんだろうなという気がしてやめました。

あとがき

痛くない出産方法があるなんて、今まで知りませんでした。

無痛分娩については、賛否両論あると思いますが、選択肢としてもっと知られても良いんじゃなかなーと思います。

私のように出産が怖くて、妊娠に前向きになれない女性って多いと思います

ただ、無痛分娩を実施している病院って、まだそんなに多くありません。

だから地域によっては、無痛分娩をやっている病院がないことも。

私の実家のあたりも、無痛分娩をしている良い病院がなくて、「里帰りどうしたもんかなぁー」と悩みました。

次の記事:
「夕飯考えるの面倒。でも手作りしないとな。。」って思ってた。

この記事を書いた人
妻

2児の母親です。
無痛分娩を、それぞれ別の病院で2回経験しました。
どちらも高齢出産で36歳と38歳のときです。
里帰りしてないので、産んだあとも大変でした。
痛いのがとにかく苦手!
子供を産むなら、無痛分娩しかないと決めてました。
≫ 詳しいプロフィール

妻をフォローする
初産での無痛分娩
スポンサーリンク
プレママ&ママ向け無料サービス
【楽天ママ割】ママ・パパ向けの特典満載サービス

楽天のママ割は無料なのに特典が豪華すぎです。
まず毎月抽選で150名に『サンプルボックス』が当たります。←大人気!
他にも楽天ポイントがUPしたり、限定クーポンが毎月貰えたり、バースデー特典があったり。知らないと損なサービスですよ。

【ゼクシィBaby】妊婦さん&産後ママのための無料情報誌

妊婦さん&産後ママのためのゼクシィのフリー情報誌です。
ママになっていく毎日を楽しむための体験談やアドバイスが満載。
付録も付いていたりするので、ありがたく頂いちゃいましょう。

【カラダノート】ママさん・妊婦さん限定プレゼント

アンケートに回答するだけで超豪華プレゼントが当たったり、応募者全員へプレゼントが貰えたりします。
プレゼントの内容はハンドブレンダーや空気清浄機、電動自転車などなど。
1098名に当たるから、チャンスも多い!

【Amazonベビーレジストリ】プレママ限定のサービス

出産予定日を登録するだけでコンプリート割引が利用でき、ほとんどの商品が30日間返品無料になります。
さらにプライム会員なら大人気の『出産準備お試しBox』を無料で申し込めます。

無痛分娩立ち会いレポ

コメント